ザリガニ・甲殻類の世界

希少種の繁殖累代の情報ブログ

【バンパイアクラブ】水苔の活用

バンパイアクラブの飼育において、コケ類を活用してレイアウトをする方も多いと思います。最近ではバンパイアクラブと平行して、パルダリウムもとても人気があります。特に日本では、数多くのパルダリウム愛好家がいます。 パルダリウムはラテン語で「湿地」…

2023年 アメリカザリガニの特定外来生物指定(予定)

品種固定されたオリジナル 去年の「外国産ザリガニ規制」により 「バンパイアクラブ」を飼育する方が 今年に入りとても増えてきました。 そのおかげ様で、このブログも 「4桁」 のアクセスを頻繁に頂けるようになり、ご質問のメール・お問い合わせも毎日いた…

ハーフオレンジの稚ガニ(経過報告・2021.7)

今年になって抱卵・ハッチアウトした、 「ハーフオレンジバンパイアクラブ」 の経過報告です。 2021 ハーフオレンジ(タンジェリンヘッド)は他のバンパイアクラブと違い、陸棲がとても強いのでとても繁殖が難しいと感じます。 問題は3つ。 孵化後、陸の依…

パンダクラブ(スチールブルークラブ)の飼育

パンダクラブ2021 今回は… lepidothelphusa cognetti (パンダクラブ) のお話。 lepidothelphusa cognetti(パンダクラブ)の原産国は、インドネシア・スラウェシ島で流通名も様々。「スラウェシ・スチールブルークラブ」や「サラワクランドクラブ」また「イ…

バンパイアクラブの稚ガニ 2021.6

バンパイアクラブでも一番人気と言える、上写真の Geosesarma Rouxi(レインボーバンパイアクラブ)の続報… 今までの詳細は… ↓ www.crayfish.blog www.crayfish.blog 今月で半年になり、いい感じになってきました(笑) Rouxi Rouxi 国内繁殖のCB個体は飼育…

ミックスザリガニについて

久しぶりのザリガニ記事(笑) 生き物の飼育を始める人も多くなる季節になりました。 去年、外来ザリガニの規制もあって 現在・販売されているのは規制外の 「アメリカザリガニ」のみ… ショップやオークション等では、いろいろな名前のアメリカザリガニが販…

タンジェリンヘッドの抱卵・孵化(2021)

タンジェリンヘッド(ハーフオレンジバンパイアクラブ) 前回に続いて2021年バンパイアクラブの繁殖報告です。 今回は… 「タンジェリンヘッド」 「ハーフオレンジバンパイア」 レインボーバンパイアクラブに続き、抱卵・孵化いたしました。 www.crayfish.blo…