crayfish(ザリガニ)の世界

北米種・希少種のザリガニのCB繁殖・飼育のブログ

ザリガニの孵化密度と脱走

ザリガニが産卵・抱卵すると、♀個体は稚ザリになるまでお腹にくっつけて大きく育てます。

 

そんな様子を観察していると、飼育環境などのヒントや推測などが見えてきますね…

 

今回はそんな短いお話です。

 

f:id:alleni:20200602175256j:plain

産卵が近い♀個体のセメント腺

 

 

 

 

 

f:id:alleni:20200602180425j:plain

稚ザリまで成長

 

 

ザリガニの生活密度との関係

 

 

 

 カニなどの甲殻類は普通、ゾエア幼生まで成長したら孵化して水中を浮遊生活し、メガロパに成長します。

ja.wikipedia.org

ja.wikipedia.org

 

 

 

 

しかし…

 

 

 

 

 

ザリガニは稚ザリになってから孵化(ハッチアウト)します。

 

  

 

 

 

ゾエア幼生で孵化するカニ類は、浮遊するので分布域は広くなるんだよ! 

 

 

ザリガニは稚ザリ状態での孵化だから、分布域は集中するのか…… 

 

 

だから鰓呼吸の仕組みが特殊で、陸の移動も可能なのかもしれないね! 

 

f:id:alleni:20200602192624j:plain

稚ザリの集団

 

 

 

 脱走するのは本能?

 

 

 

 

昔… にわかブリーダのブログに…

 

 

 

 

「飼育環境が悪いから脱走する」

 

 

「飼育ケースに蓋はいらない」

 

 

去年は、おもしろいネタになりましたね…(苦笑)

 

 

黒歴史ww

 

f:id:alleni:20200602194440j:plain

エノプロの稚ザリ

 俺の飼育法では脱走しないぜ! 

 

 

 先生は蓋もしないから凄い!

 

 

 蓋した写真出てるよww

 

 

 吐息のような嘘ww

 

 

孵化した稚ザリも次第に大きくなり、生存・個体間競争が始まっていきます。

 

生息域を広げて、競合回避するには本能的に陸を移動できる鰓呼吸を身につけて、移動する習性を身につけたのかもしれないですね…!

 

f:id:alleni:20200602195628j:plain

 

 

関連記事

 

 

www.crayfish.blog

www.crayfish.blog

www.crayfish.blog

www.crayfish.blog

 

 

 

☆お願い☆
 

このザリガニブログが暇つぶしになった方、ぜひ読者登録をお願いします~☆

 

 

 

フェイスブックが中心ですが、

Twitterもザリガニ情報を配信していますのでフォローしていただけると嬉しく思います~☆

 

 

フォロー&読者返しをさせていただきますので~☆