crayfishの世界(ザリガニのブログ)

北米種・カテマコ等希少種のザリガニの繁殖・飼育・累代のブログ

フロリダブルー・カテマコ・ラマシー・ヒルスタス・シザー・メアゴースト・ピグマエウス~

グリーンウォーター飼育の是非?

 

 

 

 

金魚やメダカ又ザリガニ飼育でのこだわりは様々あります。

その中でグリーンウォーターでの飼育の意見もいろいろ…

そこで今回は「グリーンウォーター」飼育のお話です。

 

 

 

f:id:alleni:20190802175417j:plain

 

グリーンウォーターとは?

 

 

簡単にいうと池やタタキの「青水」ですが水槽飼育でも屋外や日光などが射す環境で飼育すると「青水・緑水」になります。

 

その正体は「植物性プランクトン」です。

 

www.crayfish.blog

 

植物性プランクトンの発生は魚や貝類の餌にもなりますし、底砂や流木・濾過スポンジ等にも堆積・付着すれば甲殻類(ザリガニ)等も摂取できます。

※ヒメタニシや二枚貝は植物性プランクトンを濾過摂取できるが、アンモナイトスネールやジャンボタニシ等濾過摂取できない種類も多いです

 

 

人工的にグリーンウォーターを作るには生クロレラ(生きている緑藻)を使用すれば早めに発生できます。

しかし生クロレラは保存も難しく価格も高いですね…。

 

 

【生クロレラ水】ストレート(500ml )[生体]

【生クロレラ水】ストレート(500ml )[生体]

 

 

でも普通に屋外にバケツに水を入れて放置すれば同様に自然に発生します

 

※少し保存用として容器に「種水」として保存すれば同様に発生できます。

 

 

グリーンウォーターのメリット

 

基本的にグリーンウォーターになる環境は飼育環境の水量に適した濾過装置がついていない又はつけれないと言う事…

 

金魚など養殖地の「タタキ」等は、グリーンウォーターの植物性プランクトンや堆積・蓄積されたコケによって水の浄化作用を活用しています。

 

植物性プランクトンは日光を浴びて光合成し生物濾過が成立します。

 

また光合成をすると二酸化炭素を消費し、PHが上昇します。

 

この部分が…

 

養殖業の方がアルカリ環境を推奨する要因でもあります。

 

f:id:alleni:20190802185448j:plain

 

【植物性プランクトンの構造】

 

 

植物性プランクトン(微細藻類)はβカロチンやゼアキサンチンなどの黄色のカロテノイドを生合成しています。

 

この黄色カロテノイドが、堆積・付着した物を自然環境でのザリガニが摂餌することで、なんらかの体色変化の影響があると考えられる。

 

 

動物性プランクトン(甲殻類)はこの植物性プランクトンを摂餌し、体内で酸化代謝し更に赤色のアスタキサンチンに変換させている。それを鮭や鯛が摂餌し蓄積されているのは有名なお話ですね。

f:id:alleni:20190802205121j:plain

グリーンウォーターのデメリット

 

 植物プランクトンは活性が低い時酸素を消費します。

光合成が行われていない夜間は、酸素を消費し 過剰に増殖した場合には、飼育個体が酸欠を起こす要因にもなります。

飼育環境のバランスが崩れると死滅し又有害物質を底床に蓄積する危険性もあります。

 

観賞用の水槽ではグリーンウォーター化すると水槽内の生物も見えません。

濾過装置を使って透明な環境を必須とする飼育下では、何よりも大きいデメリットですね(笑)

 

f:id:alleni:20190802203918j:plain

 

このような飼育スタイルの場合、硝酸塩が蓄積されて徐々に酸性に変化していきます。

 

この部分が…

 

観賞を目的とするユーザーの酸性推奨の要因の1つでもあります。

 

f:id:alleni:20190802205211j:plain

 

 あとがき

 

 

今回はグリーンウォーターについて紹介しました。

 

 

 

SNSの情報の中には…

 

 

「グリーンウォーター環境は単なる日焼け防止でザリガニの色揚げができる」

 

 

という情報等もあります(笑)そんな事で色揚げできるなら

 

「薄暗い環境で飼育」

 

すれば良いだけだと思いますが…。

 

 

この日焼けの情報は…(苦笑)

 

 

 

 

様々なSNSやネット情報等も飼育者の環境にあわせて、設定・構築すると弱アルカリ飼育や弱酸性飼育又他の水質も違ってきますね。

 

長期飼育や繁殖できる環境であれば、それが「正解」

 

 

自己流でざっくりアバウトに飼育するが一番の醍醐味ですね(笑)

 

f:id:alleni:20190802211517j:plain



今回のザリガニ広告

 

 

ヒカリ (Hikari) ブラックホール 小型水槽用 ミニ
 

 

 過去の関連記事

 

www.crayfish.blog

www.crayfish.blog

 

 

☆お願い☆

 

この新設のザリガニブログが暇つぶしになった方、ぜひ読者登録をお願いします~☆

 

 

 

またTwitterもザリガニ情報を配信していますのでフォローしていただけると嬉しく思います~☆

 

 

フォロー&読者返しをさせていただきますので~☆

 

 

たのしいザリガニライフをみなさんと共に~☆