crayfish(ザリガニ)の世界

北米種・希少種のザリガニのCB繁殖・飼育のブログ

情報操作

ソイルでザリガニは青くなる?

ザリガニは「環境で色が変化する」と言われています。 でも…その言葉の表現は… ザリガニ購入者にとっては 「曖昧で解り難い言葉」 「卑怯な言葉」 飼育環境で色変わりしますので… 購入してすぐ色変わりしても言い訳できるから良くないよ… ザリガニの体色を付…

「青の色揚げ」情報の矛盾

季節も暖かくなり、生物の飼育を始める絶好の時期になってきました。 様々なザリガニも、オークションやショップで見かける機会が多くなってきましたが、相変わらず… にわかブリーダー 転売ヤー ツイッターで情報操作をしている「肥溜王子の闇商売」もまだ存…

白いアレニーはヴァイスハマー?

数年前から流通されていた白いザリガニ。clarkii の白個体ではない美しいザリガニが販売されていましたね…。 最近SNS等では… フロリダブルーとホワイトアレニーを交雑させて 交雑ホワイトアレニーを販売している人が… はしゃいでいます。 俺様のアレニーはヴ…

抱卵中のザリガニに餌を与える必要はない

最近またSNSで闇情報が流れていました 抱卵中のザリガニに餌をやらないと食卵するぜ! は? 餌は極力毎日与えてるぜww は? 餌をやらなかったら脱卵したさ! それって…餌売りたいだけじゃね? コロナウイルスのせいじゃね? 転売屋の情報操作らしいですが…(…

突然変異の基準は1%以下

ザリガニの繁殖をしていると、時折かわった個体が誕生します。 そんな個体を販売したりする場合もありますが、固定率や出現率などの問題も発生します…(苦笑) 今回は「突然変異」と「基準」のお話です 突然変異とは? 遺伝子多型とは? 多型は2パターンに分…

ザリガニは遺伝的多様性が高い?~前編

ザリガニという生物は世界には様々な品種が存在します。 世界で販売・飼育されているアメリカザリガニもいろいろなバリエーションが多いですが、逆に繁殖が難しいザリガニの品種も存在しますね… もうすぐ春の繁殖シーズンに入りますが、今回は… 「遺伝的多様…

飼育個体の純血という表現の意味

いまだにSNS等で… 「血統」や「純血」… 飼育下での言葉の意味を理解していない 「一部の転売屋」が存在します…。(苦笑) たとえば… WILD個体には純血がいないww 交雑でも見た目が同じだからww 検証で交雑しましたww こんな低レベルな情報を発信してい…

偽情報①~炭と活性炭の混同

ネットやSNSで飼育情報がたくさんあります。その中にはいろいろな見解も多々存在します。飼育方法は様々あって面白いと思いますね…。 でもその中には… 「私益の為の情報操作」 「嫉みの誹謗中傷」 一部のキーパーのSNS等にまだ存在します…(苦笑) 2018年は…

ザリガニ飼育での石灰化の重要性

ザリガニ飼育では、カルシウムやミネラルの必要性はSNS情報でも認識されています。 ザリガニの外骨格等には必須ミネラルで、成長する過程で脱皮行為は行われますね。 しかし… ミネラルのお話でもカルシウム補給の為の牡蠣殻は有名ですが… 最近では 「色揚げ…

ザリガニの偽ネット情報とは?

ザリガニ飼育をしていると「脱皮不全」や「体色問題」など様々な壁にぶつかる場合もたくさんありますね…。 SNS情報等では「カルシウム」や「カロチン」の情報がたくさんあります。 でも…なかなか改善の実感が無い事が多いですね(泣) 中には… 「私益の為の…

都市伝説シリーズ③~落ち葉を食べると色揚げできる…?

SNS情報などで一部のキーパーがよく連発する言葉… 「色揚げ」 「効果」 「ある」と強調するほど…実際は…(笑) 最近では… ケンミジンコとタマミジンコの 「食性の違い」も理解でき… ゲホン ゲホン…。 www.crayfish.blog さて… 今回は「カロチン」をザリガニに与…

都市伝説シリーズ②~アスタキサンチンを餌に…?

前回に続き、まだまだ都市伝説はたくさんあります… 今回は甲殻類に含まれる 「アスタキサンチン」の話です。 海老などが含まれる餌をあげると… 「赤くなる」や「色揚げになる」 という話をききますが… 「ザリガニは違うよぉ…」と言うお話です(笑) 体内での…

都市伝説シリーズ①~ 白ザリガニはすべてアルビノ?

今年も残り2ヶ月余りとなりましたが、ザリガニの体色の話も様々な情報がありましたね…。 でも一部では令和になっても相変わらず古い情報も… 「カロチン」や「アルビノ」の都市伝説 もありましたが…(苦笑) 近年ではザリガニの飼育時に、アナカリス等の水草…

ザリガニ~落ち葉~活用①

ザリガニ飼育で、落ち葉を餌やシェルターに活用する情報がたくさんあります。 落ち葉の種類や処理方法など、有名ブリーダーさん等のアイデアはとても参考になりますね…。 当方もデトリタス食性の観点から導入しています。 www.crayfish.blog #ザリガニ おや…

近親交配(インブリード)は重要である

ザリガニ飼育の醍醐味は繁殖や品種改良ですね! 生物の飼育やザリガニ飼育等でインブリードは「悪」と言う固定観念が存在します。意味も理解できていないのに「品種交配」を語ったSNSや個体販売している方も存在します。 今回は「選別」「累代」の基本を記載…

ザリガニは絶滅危惧種…?

現在いろいろな品種のザリガニが繁殖されて流通しています。 「輸入規制の法律」や「規制前からの流通品種」等は前回記載しました…。 www.crayfish.blog 放流問題・外来種問題・密輸・乱獲問題… ザリガニだけじゃなく、生物の飼育には様々な問題があります。…

ザリガニの流通種は少ない?

近年では、SNSやネット情報がとても活用されて ザリガニ等の情報交換も盛んに行われています。そして情報がオープンになる事によって、偽情報や偏った情報操作も明確になっていましたね…(笑)ちょっと昔にはザリガニの「血液の色」や「日焼け」など様々な情…